PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

わかばのお姉ちゃんウィルマのこと♪

我がブログに何度も載っている盲導犬候補生のわかば……
昨年6月23日に6兄妹で生まれまして……
2頭は他協会に委託され、4兄妹が北海道盲導犬協会所属となりました。
♀3頭♂1頭でした。
この4頭のうち♀の1頭がこの度正式に繁殖犬として登録されることになりました。(ボランティアさんの許可を得て書いております)関係者の皆様に心からおめでとうと言わせて下さいませ!

繁殖犬となった子の名前は♀のウィルマ……
水色の服を着ているのがウィルマ、赤がワルツ、緑がウィビー、オレンジがわかば……
syuugou.jpg
わかばの兄妹は全部Wで始まる名前です。
このアルファベットはその年の初めの出産の子がDだとするとそれから次々にE胎F胎G胎H胎というように付けられていきます。そしてこれを繰り返すためW11胎というように数字が付きます。
Wで11回目の出産ということになります。(あんまり説明が上手くないなぁ~(^_^;)
そして兄妹の名前はそれぞれの委託されるボランティアさんが命名します。
候補を何個か事前にあげて、その中から決定されます。
今回は「わかば、ウィルマ、ワルツ、ウィビー」とそれぞれ付けられました。
ウィルマが繁殖犬、あとのわかば、ワルツ、ウィビーは訓練に入ることに決まりました。
ワルツはシーズンが来たとかで、一足先に協会に戻り、わかばとウィビーは12日に協会に戻ります。
mizuiro1_20110727235559_20121006200508.jpg
これは講習会での写真……
3simai2_20121006200509.jpg
oyakosimai.jpg
4wan_20120129220745_20121006200508.jpg
繁殖犬になるかどうかは、とても長い期間の評価を経て決定されます。
今回のウィルマも身体的検査、性格判断等々今日に至るまで長くて長くて……
ボランティアさんも落ち着かなかったことでしょうね……
最初から繁殖犬をボランティアする場合と、たまたまパピーウォーカーした犬が繁殖犬になる場合があります。
後者の場合は、パピーウォーカーさんがそのまま継続して繁殖ボランティアをする場合と新しい繁殖ボランティアさんのご家庭に行く場合とがあります。
何故なら北海道の場合は、繁殖犬は自宅出産となります。協会によって自宅だったり協会だったりするようです。
ですから、お仕事をしていたり(50日子犬を預かるので留守は殆ど出来ない)、住居環境等でパピーウォーカーは可能でも繁殖犬ボランティアは無理……という場合もあるのです。
そして繁殖犬ボランティアの場合は、仮に繁殖犬を引退したとしてもそのままお別れすること無く一緒に居られるのです。そこがPWとは大きな違いですかね……
だからウィルマが繁殖犬候補となった時から「繁殖犬なら一緒に居られるし、盲導犬候補ならお別れが……」と気持ちの整理が付かないまま長い時間を過ごされていたわけですから心中複雑な思いでいたことと思います。

今日、その決定をメールで頂いて本当にとてもとても嬉しかったです。
いつもブログ見て下さっているんですよね……有り難うございます!
ケリーちゃんからジェミーちゃん……そしてウィルマちゃんへとケリーちゃんの優秀な血が受け継がれて行くんだよね。
ウィルマママさん、決定してホッとしている反面、責任重大なんておっしゃっていましたけど、心強い大先輩が二人も付いていますから何にも心配いりませんよ~
ウィルマのパピーに会える日を心から待ちわびていますよ~~~~
遠いけど、ウィルマ連れて我が家にも遊びに来てね!

さてさて、本日の我が家のお二人さん……
お友達の分を何度も買っていますが、マール達に食べさせるのはこれが初めて!
gyuutan_20121006202451.jpg
gyuutan2_20121006202451.jpg
留守番オヤツはしばらくこれだね!

凄まじい雨でしたが、散歩の時間には何とか晴れてくれて……
sanpo1_20121006202449.jpg
mari1_20121006202450.jpg
mari2_20121006202450.jpg

そうそう、世の中は3連休なんだよね……
全く予定がありません……(^_^;(^_^;(^_^;
お出掛けされてる方達、楽しんで来て下さいね~

ランキングに参加しています。応援してね!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
ウィルマちゃん繁殖犬に登録されて良かったですね!ずっと一緒にいられるって、なにより嬉しいことですね(^-^) 
繁殖犬ボランティアさんは…住宅環境はもちろん家族の協力、そしてなにより犬好き
、世話好きでなければできない事ですよね
! 盲導犬を世に送り出す仕事…立派だと思います!
 文中にある…Wで11回目の出産、ということはジェミーちゃんが11回も出産したということですか?? えぇ、ジェミーちゃんて何歳かな~?
 持って待て…牛タンの皮、シェリーちゃんは余裕!マール君は必死感が伺えますね
(^^)/

| AKO | 2012/10/07 18:27 | URL | ≫ EDIT

★AKOさん★
こんばんは~
はい、ウィルマが繁殖犬になってホントに嬉しいです。
犬好きじゃなきゃ出来ないけれど、犬好きだけじゃできないんですよね……責任があるわけでしてね……

やっぱり説明が悪いですね~(^_^;
わかば達がW11でその前の年がW10(ベガちゃん)、その前の年がW9(シーナちゃん)というようになり、それぞれ母犬が違うことが多いです。偶然前の年もWで翌年もWってこともあるとは思いますが……
ジェミーの出産はわかば達が二度目……
初産の子たちはT8胎、わかば達がW10胎、今年三度目の出産をした子達はA13胎となります。伝わったかな……
ごめんねぇ~説明が下手で~(^_^;

ジェミーちゃんはまもなく6歳です!

| マール母 | 2012/10/07 21:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT